クレジットカードの仕組み

クレジットカードの比較@サイト
  |TOP用語集
提携ブランド別
 VISA
 MASTER
 JCB
 アメリカン・エキスプレス
 ダイナースクラブ
カード別
 三井住友VISAカード
 アメリカン・エキスプレス
 ライフカード
 JCB
 楽天カード
 三菱UFJニコス
 オリコカード
 P-oneカード
 三井住友トラストクラブ
 JALカード
 クレディセゾン
 TOP&カード
 NTTグループカード
 セディナカード
 SBIカード
 出光カード
機能・タイプ別
 年会費無料
 ゴールドカード
 マイルが貯まる
 女性専用
 学生専用
 即日発行
 リボ払い専用
 ETCカード
 デザイン
特典別
 お買い物割引
 お食事割引
 ゴルフ特典
 電車、バス特典
 医療・健康相談無料
お役立ちツール
 クレジットカード検索
関連知識
 クレジットカードとは
 歴史年表
 仕組み
 支払い方法
 種類
 国際ブランド
 電子マネー
 電子マネーの原理
 メリット
 クレジットカード番号とは
 利用上の注意点
 紛失・盗難時の対応と補償
仕組み

クレジットカードの仕組みは、図の様に、「消費者」、「加盟店」、「クレジットカード会社」の間で成り立っています。


仕組みの図


消費者が、クレジットカードを使用して商品を購入したりサービスを利用した場合、クレジットカード会社は、消費者に代わって代金を支払います。そして、クレジットカード会社は、消費者の銀行口座からの引き落として、代金を受け取ります。

(1) 商品やサービスの提供
消費者が、加盟店で商品の購入やサービスを利用します。
(2) 提示
クレジットカードを提示。そして、店員の方より受け取った売上票にサインします。又は、加盟店に設置されている端末に暗証番号を入力します。

必ず売上票に記載の金額や支払い回数が正しい事を確認してから、 サイン又は暗証番号を入力します。
もし誤記が有ったら、店員の方に、その内容を伝えて修正してもらいます。
誤記のままサインをしたり、暗証番号を入力してしまうと、そのまま請求されてしまいますので、注意して下さい。

ICカード(ICチップが組み込まれたクレジットカード)の場合、暗証番号を入力します。日本国内では、殆どの場合、サインでも大丈夫です。しかし、海外、特にヨーロッパでは、安全対策の為、ICカードの場合、暗証番号を入力しなければ利用できない事が有ります。暗証番号が、不安な方は、使えなくて困る事が無い様に、お出かけの前に確認しましょう。
(3) 売上票を送付
加盟店は、クレジットカード会社に消費者の売上票を送付します。
(4) 代金を一括払い
クレジットカード会社は、消費者が後で支払う事を信頼して、消費者に代わり、加盟店に代金を一括で支払います。
(5) 利用明細書を送付
クレジットカード会社は、消費者にクレジットカードの利用明細書を送付します。カード会社によっては、送付の代わりにインターネットで見れるウェブ明細というものが有ります。

利用明細書が届いたら、早めに、ここに記載されている金額や支払い回数が正しい事を確認します。もし、誤記が有ったら、カード会社に、その内容を伝えます。
(6) 代金を支払い
クレジットカード会社は、消費者の銀行口座から代金を引き落とします。



お問い合わせ先免責事項相互リンク集TOP