クレジットカードを紛失・盗難時の対応と補償

クレジットカードの比較@サイト
  |TOP用語集
提携ブランド別
 VISA
 MASTER
 JCB
 アメリカン・エキスプレス
 ダイナースクラブ
カード別
 三井住友VISAカード
 アメリカン・エキスプレス
 ライフカード
 JCB
 楽天カード
 三菱UFJニコス
 オリコカード
 P-oneカード
 三井住友トラストクラブ
 JALカード
 クレディセゾン
 TOP&カード
 NTTグループカード
 セディナカード
 SBIカード
 出光カード
機能・タイプ別
 年会費無料
 ゴールドカード
 マイルが貯まる
 女性専用
 学生専用
 即日発行
 リボ払い専用
 ETCカード
 デザイン
特典別
 お買い物割引
 お食事割引
 ゴルフ特典
 電車、バス特典
 医療・健康相談無料
お役立ちツール
 クレジットカード検索
関連知識
 クレジットカードとは
 歴史年表
 仕組み
 支払い方法
 種類
 国際ブランド
 電子マネー
 電子マネーの原理
 メリット
 クレジットカード番号とは
 利用上の注意点
 紛失・盗難時の対応と補償
紛失・盗難時の対応と補償

現金の紛失や盗難の場合は、戻ってく事は殆ど有りません。しかし、クレジットカードの場合は、紛失や盗難後に所定の手続きをすみやかに行う事で、万一不正使用されても特別な場合を除いて、てん補されます。



カード会社への連絡と警察署への届出

クレジットカードの紛失や盗難の際は、カード会社に至急連絡が必要です。カード会社では、この連絡を24時間受け付けています。
(カード会社への連絡が、すみやかに行われていない場合、万一不正使用された際に、てん補されない可能性も有ります。)
そして、最寄の警察署に紛失、盗難の届出を行って下さい。
(警察署に届出が無い場合、不正使用されてもてん補されません。)

カード会社に紛失・盗難の連絡を行った時点で、そのクレジットカードは安全の為に使えなくなります。


不正使用に対する補償制度

会員補償制度が有りますので、カード会社へ紛失・盗難の連絡日の60日前にさかのぼった日からの不正使用による損害が特別な場合を除いて、てん補されます。但し、クレジットカード裏面にサインが無い場合、対象外となる場合が有ります。クレジットカードが届いたら直ぐにサインをしましょう。(サインは、会員本人のものが必要です。)


再発行

紛失・盗難後は、カード会社が適切と判断した場合、新たにクレジットカードが発行されます。この時、カード番号は変わり新しくなっています。ちなみに以前のカード番号は使えなくなっています。
クレジットカードによっては、再発行の時に手数料が必要な場合が有ります。


再発行後に行う事

以前のカード番号は使えなくなっています。毎月自動でクレジットカード払いに使用している「以前のカード番号」を「新しいカード番号」での支払いに変更の手続きが必要です。例えばプロバイダ料金を(毎月自動で)クレジットカード払いにしている場合、支払いを新しいカード番号に変更の手続きがプロバイダに必要になってきます。


※:紛失・盗難後に見つかったクレジットカードは、使用出来ません。
※:ご覧のページの内容は、カード会社によっては一部異なる場合も御座います。カード会社ホームページ等でも確認をお願いします。
お問い合わせ先免責事項相互リンク集TOP