用語集 は行

クレジットカードの比較@サイト
  |TOP用語集
提携ブランド別
 VISA
 MASTER
 JCB
 アメリカン・エキスプレス
 ダイナースクラブ
カード別
 三井住友VISAカード
 アメリカン・エキスプレス
 ライフカード
 JCB
 楽天カード
 三菱UFJニコス
 オリコカード
 P-oneカード
 三井住友トラストクラブ
 JALカード
 クレディセゾン
 TOP&カード
 NTTグループカード
 セディナカード
 SBIカード
 出光カード
機能・タイプ別
 年会費無料
 ゴールドカード
 マイルが貯まる
 女性専用
 学生専用
 即日発行
 リボ払い専用
 ETCカード
 デザイン
特典別
 お買い物割引
 お食事割引
 ゴルフ特典
 電車、バス特典
 医療・健康相談無料
お役立ちツール
 クレジットカード検索
関連知識
 クレジットカードとは
 歴史年表
 仕組み
 支払い方法
 種類
 国際ブランド
 電子マネー
 電子マネーの原理
 メリット
 クレジットカード番号とは
 利用上の注意点
 紛失・盗難時の対応と補償
は行
TOP > 用語集 > は行



ハウスカード

どこでも利用出来るわけでは無く、特定の会社や場所でのみ利用出来るクレジットカード。
専門店や百貨店等が主に発行しています。


販売信用

消費者が小売業者から商品購入の際に信販会社が、消費者に信用を供与して、代金を立て替えて支払う事。


非割賦方式

割賦方式以外の支払方式。
1回払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い等で支払いを行う事。


付帯保険・海外旅行(海外旅行障害保険)

補償内容は、クレジットカード会社によって異なりますが、概ね以下の様な内容が多いです。
海外旅行中の偶然な事故によるケガや病気等の際に補償されます。
補償額の上限は、年会費が高いクレジットカード程、充実している傾向が有ります。
傷害死亡 海外旅行中の偶然な事故によるケガが原因で一定期間(例えば180日)以内に死亡した場合。
傷害後遺傷害 海外旅行中の偶然な事故によるケガが原因で一定期間(例えば180日)以内に後遺障害が生じた場合。
傷害治療費用 海外旅行中の偶然な事故によるケガが原因で治療費がかかった場合。
疾病治療費用 ・海外旅行中に病気になり医師の治療を受けた場合。
・海外旅行終了後から一定期間(例えば72時間)以内に発病して医師の治療を受けた場合。
・海外旅行中に特定伝染病(コレラ等)に感染して海外旅行終了後、一定期間(例えば30日)以内に発病して医師の治療を受けた場合。
賠償責任 ・海外旅行中に偶然な事故により他人にケガを負わせてしまい法律上の賠償責任が生じた場合。
・海外旅行中に偶然な事故により他人の物を破損させて法律上の賠償責任が生じた場合。
携行品損害 海外旅行中に身の回り品等が破損・盗難・火災等の事故に遭遇して被害を受けた場合。
救援者費用 ・事故による遭難や行方不明の場合。
・ケガによる一定期間(例えば180日)以内の死亡の場合。
・ケガや病気による一定期間(例えば7日)以上継続した入院の場合。
・病気による死亡の場合。


付帯保険・国内旅行(国内旅行障害保険)

補償内容は、クレジットカード会社によって異なりますが、概ね以下の様な内容が多いです。
国内旅行中の偶然な事故によるケガを負った際に補償されます。
補償額の上限は、年会費が高いクレジットカード程、充実している傾向が有ります。
傷害死亡 事故日から一定期間(例えば180日)以内に死亡した場合。
傷害後遺障害 事故日から一定期間(例えば180日)以内に後遺障害があらわれた場合。
入院保険金 事故日から一定期間(例えば8日)が経過後でも入院中の場合。
手術費用 偶然な事故によりケガを負い、入院保険金が支払われていて事故日より一定期間(例えば180日)以内に手術を受けた場合。
通院保険 偶然な事故によりケガを負い、平常の生活に支障をきたし事故日から一定期間(例えば8日)が経過後でも通院中の場合。


付帯保険・シートベルト傷害保険

補償内容は、クレジットカード会社によって異なりますが、概ね以下の様な内容が多いです。
日本国内でシートベルトを着用した自動車運転中の事故を補償する保険です。
死亡 シートベルトを着用した事故日から一定期間(例えば180日)以内に死亡した場合。
重度後遺障害 ・両目が失明の場合。
・咀嚼あるいは、言語の機能を廃した場合。
・その他、著しい身体の傷害によって、終身自用を弁ずる事が出来ない場合。


付帯保険・ショッピング(ショッピング保険)

クレジットカードを利用したショッピングの場合、一定期間内の商品の破損、盗難、紛失等を補償する保険です。
クレジットカード会社によっては、この保険を「ショッピングガード保険」、「ショッピングプロテクション」、「ショッピング保険」、「お買い物安心保険」と呼びます。
補償額の上限は、年会費が高いクレジットカード程、充実している傾向が有ります。


ブラックリスト

支払いの遅滞、貸し倒れ等の事故情報一覧の事。
個人信用情報機関が各金融期間より収集を行い、各金融機関が情報の共有を行い、与信等に活用している。
ブラックリストをネガティブ情報とも言います。


プレミアムカード

ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードの総称。
もちろんダイナースクラブもこのプレミアムカードです。又、年会費が数千円のゴールドカードも発行されていますが、これは、プレミアムカードと言えません。
プレミアムカードの特徴は、一般に富裕層が保有しているイメージが有り、年会費がおよそ1万円以上、利用可能枠が多く、そして付帯保険や特典が充実している事です。


プロパーカード

他の企業と提携せずに発行されたクレジットカードの事。
(提携カード以外)


ポイント

貯め方 ポイントは、クレジットカードをお買物に利用した金額に応じて貯まります。
例えば、「1,000円毎に1ポイント」や「100円毎に1ポイント」等です。
利用方法(例) ・クレジットカード会社が用意した全国共通商品券と交換。
・クレジットカード会社作成のパンフレットに掲載の色々な商品の中から希望の商品と交換。
・航空会社のマイルと交換。
・他社のポイントと交換。
※:ポイントの貯め方や利用方法は、クレジットカードによって異なります。


ポイント還元率

クレジットカードをショッピング等に利用するとポイントが貯まります。そして、このポイントは、商品券に交換出来ますので、ポイントの価値を金額に換算して知る事が出来ます。
という事は、利用額に対して、何%還元されているかを知る事が出来ます。この還元率をポイント還元率と言い、お徳度を知る為の指標として役立ちます。

1,000円利用して5円還元されたとするとポイント還元率は、0.5%になります。

ポイント還元率[%] = (ポイントを金額に換算時の額[円] ÷ クレジットカード利用額[円]) × 100

例えば、1,000,000円利用して、1,000ポイント貯めたとします。そして、この1,000ポイントを5,000円分の商品券と交換したとします。
この場合のポイント還元率は0.5%になります。

ポイント還元率 = (5,000円 ÷ 1,000,000円)× 100 = 0.5%

ポイント還元率が高い程、お徳であると言う事になります。


ポイント付与率

ショッピング等に何円利用して何ポイント付与されるかという比率の事です。
例えば、1,000円毎に1ポイント付与される場合、ポイント付与率は、0.1%になります。

ポイント付与率 = (1ポイント ÷ 1,000円) × 100 = 0.1%

但し、単にポイント付与率が良いからお徳とは、言い切れない事が有ります。
それは、1ポイント当たりの価値がクレジットカード発行会社のポイントプログラムによって異なるからです。
例えば、5,000円分の商品券と交換するのに10,000ポイント必要な会社も有れば、1,000ポイントで良い会社も有ると言う様な感じです。
お徳度を知るには、
ポイント付与率ではなく、
ポイント還元率が参考になります。


ホワイト情報

ブラック情報以外の情報の事で、具体的には、クレジットカード利用者の通常の支払残高や契約情報の事を言います。支払いの延滞が無いので、ホワイト情報に長く属していると、利用可能枠の拡大、そして利用額が大きい場合、更に上のグレードのクレジットカードの申込書が自動で届く事も有ります。


本人確認書類

クレジットカードの申し込みの際、この本人確認書類の内のいずれか1点(コピー)が必要となります。
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・外国人登録証

運転免許証を
持っている方
・運転免許証のコピー
運転免許証を
持っていない方
以下のいずれか1点のコピー

・パスポート
 「写真が付いたページ(見開き1面)」と「住所が記載されているページ」の両方のコピー。

・健康保険証
 氏名、住所、生年月日が記載されているページのコピー。
 カード型の健康保険証の場合は、表面と裏面の両方のコピー。
外国人の方 ・外国人登録証のコピー




お問い合わせ先免責事項相互リンク集TOP